YOKOHAMA-HILL

ダメ人間のおきらくごくらくスローLife

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナビスコ杯 Fマリノス戦@三ツ沢



どーにも今年のチームからナビスコ杯の位置付けが解らない。ってまだ2試合目なんだけども。
いや、もうハナから割り切ってるのかなと。
ヤコ不在とはいえいきなり補強したばかりのサイドバックを起用する辺りはそれだけ後ろの人材不足か、はたまた山形戦みたいに?ナビスコっていう公式戦を実戦経験の場にしてるのかな。

しかしまぁ前半そこそこ良かっただけに後半がねぇ…
いや、交代枠使い切ってDFがGKやるのって過去ありましたっけ?あったとしても記憶にないんですが(^_^;)

余り良いことではないけど、GK弦太のゴールキックは良かったですw
好セーブも見せてGK陣もウカウカしてられないな…ってか深刻ですよこのポジション。
まぁ健平の飛び出しはともかく、もうちょい試合重ねないといけないポジションですからね。櫛引不在時は加味しておかなきゃいけないかなと。

んで、攻撃ね。
交代で入った選手達の試合に入り込めなかった感じがねぇ…
惜しいプレーを盾にテキスト媒体で調子良い言葉並べられるより、一発ドカンとゴールしてくれる方が
全然違うんだがなぁ~

左伴ダービー横浜編は惜敗。
熱や反骨心って今のところ感じたのは鹿島戦だけ。
…ってか3月はその1勝しかしてないってのを肝に銘じておきましょう。
負け越してたら優勝どころか今年も…とか本当に勘弁。毎年残留活動するほどサポーターもマンパワーありませんよ。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/28(土) 23:47:58|
  2. s-pulse
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1stステージ 山雅戦@日本平



日曜だからってJ2の試合すんな!!!
いやきっと落ちてたらこんな試合ばっかだったろうな。J1相手に引いて勝ち点取ろうとするだろうしな。

変に鹿島に勝ったのが悪い方に働いたかな。
あの時の直向きさが皆無なんだもん。
所々に集中欠いてるせいか溢れてくるボールに対する反応も一歩遅いし。
山雅も所詮J2上がりのよくある、ガチガチに引いてついでにファウルまがいのDFだったけど、それを攻略出来なきゃ去年と進歩は無いわな。

翌週はまたナビスコ杯でリーグ戦は少し開くけれど、三ツ沢での戦い方やメンバーはどうなるのかな。
実に低いレベルでの選考に頭を抱えそうだけど、もうちょっと覇気を見せて欲しいわな。社長の言う反骨心や熱ですよ。

ちなみにあー見えて監督も結構な熱血漢ですよ。
でもそのフロントと現場トップの熱をピッチで出せないようならまたプレーヤーとしての己の価値を下げるだけです。はい。

  1. 2015/03/22(日) 23:06:39|
  2. s-pulse
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SC相模原対JリーグU-22選抜@ギオン

ぷらっとJ3。
今節の選抜には石毛髙木和北川の3名。
対する相模原にはレンタル中の樋口がいますし、元ユースの成田は惜しくもベンチ外でしたが何より高原さんがキャプテンとして君臨。
(´-`).。oO(あ、元jr.ユースの森なんてのも



前線に昨日も見た新潟の鈴木武蔵と東京の中島翔哉に、手前味噌ながら石毛とエグいメンバーだなと思ってましたが、いざ始まってみると相模原もJ1J2の経験者を擁してるだけあって、むしろ選抜が若い分上手さとは違う老練さも垣間見れたかなと。
その最たるのが勿論高原さんなわけだけど(^_^;)

てか一応選抜チームが動機でスタジアム行ったのに、気付いたら相模原の試合内容に目がいく方が多かった(^_^;)
レンタル中の!樋口が3点目取った事でチケット代も元取れたしw

逆に選抜組は…石毛の後半1分も経たない内に怪我で交代したのがちと心配。打撲で済んでると思いたいところ。
その石毛のアクシデントで交代した航也はネットを揺らしたけども惜しくもオフサイド。
てかJリーグ公式戦初出場になるのか?!
んで髙木和は出場機会無し。2失点目の時点でも代わる気配無いとか何なの?



と、エスパルスからの選抜組にはいささか良い内容では無かったかな。
とは言え、何かしら刺激を受けて三保で練習に励んでほしいもんです。
  1. 2015/03/15(日) 19:45:07|
  2. football
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1stステージ アルビレックス戦@ビッグスワン



引き分けだから勿論、勝てたであろう要素も負けたかもしれない要素も同居するので、この結果の是非やら意味を見出すのはこの先の戦い方次第。
とは言え、もし負けていたらとしたらそれはこの数年のビッグスワンでの試合と一緒の嵌まり方をしてたということかなと。
そうならなかった点では半歩だけでも進歩。
(まぁゴトビの時と健太さんの時の勝ち点無しを同レベルにしちゃいけないけど)

今日も拙さもまだあるけど、守備陣の健闘が最低限の勝ち点1に繋がったね。
逆に攻撃陣の機会を作った割にシュート少なかった所が心配。
まぁ交代策に関しては直近でナビ山形アウェイを控えてる事もあって色々マネジメントしてる中で考えあっての事かなと。
目先の1勝だけに捉われずに、しかし最低限の結果を出しながらチーム作りをしてるのかもしれないな~と。
とは言え、それならそれでピッチにいる攻撃陣も今日の出来は及第点とはいかないのかな~

次のナビ山形アウェイで現状のスタメンに食い込んで来るニューカマーの出現を期待したいですね。
  1. 2015/03/14(土) 19:44:33|
  2. s-pulse
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1stステージ アントラーズ戦@日本平




いやはやどーして勝ったのかw
球際に強く、直向きにボールに向かって食い付いては攻め上がる姿勢はもう去年までと大違い。
攻撃も時に自由さが垣間見れて呪縛から解き放たれたように活き活きしてたなと。

とは言えやっぱりまだ至らないとこはあるけども。
櫛引へのバックパスからその後の一連の流れなんかは気になったかな。
バックパスの後にどうするのかがちょっと不透明。
パスを受けた櫛引のトラップも問題あるかもだけど、その後に櫛引からパスを貰う選手の位置や動きは突き詰めていかないと大ポカかます怖さを感じたな。
今のうちっていう条件付きで、困ったらセーフティに駿に向かって蹴ってもいいんじゃないでしょうか?
足元が上手いGKなんて一握りだし。


今日の収穫は勝ち点3だけに留まらないよね?
満員のスタジアムで、新生エスパルスが去年までと明らかに違う直向きさで勝った。
これはどんな告知活動よりも効果が期待出来るPRですよ。
  1. 2015/03/08(日) 23:00:07|
  2. s-pulse
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。