YOKOHAMA-HILL

ダメ人間のおきらくごくらくスローLife

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1stステージ モンテディオ戦@日本平



なんというかもう怒りを通り越して悲しいですよ。

ホームで3点差を追い付かれてメンタル的に厳しいのかもしれないけど、そこで起き上がれない弱さ。
采配もマネジメントの失敗なのも解る。
けど、どの失点シーンも最後はやっぱり人に付いていたか??
攻めも守りも最後は個じゃないか?
ポジションに関係無くボールを弾き返すほど食らい付け無かったか?

正直、盤石なほどの勝ち試合を逸した割に選手の様から悔しさを感じ無かったんだよね。
例えば05年の熊谷で2点差をひっくり返された時の兵働の方がよっぽど悔しさを堪えきれずに涙を流しながらもブーイングを受け入れてた。
別に表情に出さないのはおかしいとは言わないけど、欲しい物を逸した時ってもっと感情出ないかね??

何より1番悲しかったのは誰よりも深く深く頭を下げてたのはパルちゃんだったってこと。
マスコットを悲しみの象徴にして欲しくないですよ。そして純情無垢な想いで試合を観てる例えば子供達にそれを見せて欲しくない…
  1. 2015/04/29(水) 21:59:57|
  2. s-pulse
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinno.blog11.fc2.com/tb.php/4039-6b66191d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。